幼馴染が選んでくれたデリヘル嬢と楽しんだ

幼馴染が選んでくれたデリヘル嬢と楽しんだ

投稿日:2016年1月19日  カテゴリ:デリヘル

自分には下ネタが大好きな幼馴染がいて、大人になってからもエッチな話をしている。エッチな話をしていてもなぜかそんな気分にはならなくて、幼馴染とはエッチをしたことがない。幼馴染は男性のエッチな体験談を聞くのが好きらしく、自分にデリヘルを頼んで遊ぶことを勧めてきた。

しかも、自分のことをよく知っているため、好みの女性がいる店を調べており彼女の名前まで調査済みだった。幼馴染のリサーチ力に感心しながら、実際に連絡をして遊びに来てもらうことにした。

ドキドキしながら待っていると優しくドアをノックする音が聞こえた。ドアを開けると、自分の好み以上に素敵な女性が目の前に現れた。さすが、自分のことを知り尽くした幼馴染が選んだ女性。本当にハイレベルで、彼女となら何度でもエッチを楽しむことができるだろう。

しかし、いざとなると緊張してしまいいつものようなプレイがうまくできなかった。恥ずかしいことに、風俗嬢にリードをされてその日は3回射精してしまった。今回のプレイを幼馴染に報告するのは恥ずかしいので、もう一度彼女を指名して楽しみたいと思う。